2017 hula oni e @tokyo and osaka

週末はフラ競技会"HULA ONI E"で演奏させていただいておりました。
今年は大阪・東京2地域が連日開催でしたので、移動が予定通りできるか少しドキドキしましたが、久々の寝不足も逆に新鮮で、つつがなく終える事ができました。本当によかった。東京大会では、前園律子先生のケイキたちと新潟の齋藤けいこ先生チームのみなさんと、大阪では荻野先生のワヒネチームのみなさんと一緒に作品作りをさせていただきました。競技会は本当に勉強になります。ありがとうございました。

それにしても、東海道の新幹線からこんなに雪景色がみえるなんて!

コンペで出会える、日米のハワイアンミュージシャンのみなさんの演奏からもいつも刺激をうけます。今回もたくさんいたなあ。写真はワイプナとイカイカ・ブラックバーン。

競技会は特殊なひとときです。その功罪はあるけれども、間違いなく、フラという芸術作品の最高の瞬間を求めた、たくさんの人々の想いの結晶だと思います。ですので、関わらせていただけて本当にうれしいです。