2017 3/10 @アロハステーション


夜に時間がぽかっと空いていたので、ハワイアンライブを聴きに出かけました。軽やかなスチールギターとまろやかなジャズギターのバッキング、途中からはジャズピアノの方が混ざって、なんとも調和された音空間でした。近年のフラ競技会ブームの前線をささえるミュージシャン達とは顔ぶれもサウンドも異なるけれど、日本の先輩ミュージシャンたちともっともっと一緒の時間を過ごして、いろいろ学んでいきたいなあと、心から思いました。